script async src="//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js">

投信と高配当株で未来の自分へ投資しよう

弱小投資家がインデックスファンドの積み立てをメインに個別株で配当金や株主優待を貰いながら、いつの日かセミリタイア出来る日を目指すブログ

こういう地合いの時でもプラス思考でいこうじゃないの

f:id:massa1:20180630002141j:plain




年末にかけて地合いが悪かったですね。12月25日の日経平均株価は大幅に値を下げまして、ついに2万円を割ってしまいました。下げ幅は1010円です。この日だけで日経平均株価5%下がりました!

 

私はリーマンショックの後から株式投資を始めましたので、暴落という経験はまだありません。
しかし、この日の株式相場をみていると、もしかして今現在その経験をしている最中なのかもしれません。今が暴落の始まりなのか、まだ始まってもいないほんの序の口なのか。はたまた少しの調整でこの後また上げていくのか。こればかりは誰にもわかりませんね!


リーマンショックを経験した人からすればマダマダこんなものは暴落じゃないのかもしれませんが、自分的には連日のこの下げっぷりは結構キツイもんがありますね~。単なる調整なのか終わりの始まりなのかは現時点でわかりませんが、耐え時であることには間違いなさそうですね!

 

・自分はどうするべきなのか考えてみる

 

今が暴落でも暴落じゃないにしても、まず第一に言えることは投資をやめる事だけは絶対にしないということ。してはいけないという事。
個別株に関しては、新規での購入を積極的に行うという感じはありません。少し落ち着くまでは様子見でいこうと思います。配当利回り的には良い銘柄がゴロゴロありますけどね~!


やはりこういう時こそインデックスファンドのコツコツ積立てが効果を発揮すると思います!私は長期で積立てをする前提なので、投信に関しては今現在の下げは気になりません。このような時に平均取得単価を下げて、購入口数を増やしていくべきだとおもってます。


大きく下げた時には毎月の積立て以外にスポット購入積極的にしていきたいです。しかし、一気にスポット購入するのではなく、少しづつ買い増していきます。そうしないと一番いい所で資金が尽きてしまい弾切れになりますのでね。(偉そうな事言ってますけど、そんなに多く資金持ってません・・・)

 

・長期投資は気持ちが楽!?

 

自分の資産が減っていくというのは誰でもイヤだと思います。今まで含み益だったものが含み損になり、さらにどんどん減っていく。

でも、10年後20年後の為に投資してるなら、これから先も短期的な株価の暴落等は当然あります。何回もあるでしょうね〜。なのでいちいち気にしてても仕方ありません。

それよりも、大きく下がっている局面でもチャンスと捉え、勇気を出して積極的にスポット購入していく。その時の行動が後から大きなリターンとなって返ってくる!

そう信じて投資を継続していこうと思います。

最近の下げ相場も、後からしてみればそんな時もあったなぁぐらいになるでしょう!なので皆さん、あまりネガティブにならず楽な気持ちでいきましょう!!!

来年は右肩上がりでお願いしたいもんですね!!